女性派遣社員の割合と将来の転職について

MENU

女性は30代から非正規の派遣と転職の流れを視野に入れるべきでは

良く社会人になって初年度の波、3年目の波なんて言われて、数年サイクルで会社の転職を考えるようなイベントが起きてくることだと思う。

 

結婚、出産、旦那の転勤、家族の病気などさまざまだが、実際に女性の非正規派遣社員のグラフを見てみると30代から一気に倍増。その後40代、50代になっても増え続けているのがグラフから分かると思う。

 

派遣社員,女性,割合,転職

 

http://www.garbagenews.net/archives/1954673.html

正社員から派遣社員になった場合に備えて準備をしておいた方が良いもの

私がコンサルでよくい言っているのだが、今は正社員として働いているけれど、あと3年後は突然仕事を辞めるかもしれないから、絶対に普段から準備をしておいた方が良いと思う。

 

少なくともウェブの履歴書、職務履歴書だけは常に更新、大手の派遣先にはめんどくさがらず登録しておいた方が良いと思う。

 

ウェブ履歴書に登録すると、自分のスキルに応じてどのくらい仕事の依頼があるか非常に良くわかる。
また、どの時期に特定の業界からの募集がかかるのか、などタイミングも計りやすいのである。

 

派遣社員の転職で失敗してしまいがちなのが、計画性もなく、適当に春は区切りが良いとか、ボーナスもらったら転職しようというざっくりとした自己都合の思い込み。

 

実際に辞めてしまってから、意外と再雇用の道が閉ざされていたりして、焦ってより条件の悪い会社に転職してしまったりする。

 

というわけで、ウェブ履歴書と、大手派遣会社の登録は早めにしておこう!