派遣社員は派遣会社からピンハネされすぎている

MENU

2015年も16年も日本の派遣会社はピンハネしすぎ!副業をして自衛策をとっておこう!

最近見た中で一番衝撃だったニュースかもしれません。派遣社員ってどうしてここまで日本では不遇な目に合わなければいけないのか?あまりにもピンハネされている実態が明らかになったので紹介しようと思います。

 

ソフトウェア業界なんて自分の仕事の40%も派遣会社に取られてしまうんですよ?こりゃひどい。何とか副業をして自衛策をとっておかなければいつまでたっても安定した生活はできないのではないでしょうか?

 

 

 

 

派遣社員はピンハネされすぎ!ソフトウェ業界はヤバい!

 

年々派遣社員は増えているのに、実際に給料なんて全然増えないと思ったら、それに合わせてピンパね率が増えていたわけですね(-_-メ)

 

 

派遣社員でピンハネ平均は30パーセント!給料の半分以上は会社と税金に消える

一番ひどいのはソフトウェア業界ですが、通訳、翻訳、デザイン、飲食、テレアポだって派遣会社に3割持っていかれてしまう。転職と違ってクライアントへの払いきりではないので、あなたが働き続けている限り、派遣会社が儲かるシステムができているそうですよ?

 

 

派遣社員はピンハネされすぎ!ソフトウェ業界はヤバい!

 

 

参考サイトはコチラ

 

コチラもどうぞ!

 

さらに、年金や健康保険、所得税などを入れたら、一年間の半分以上はあなたの会社と国に税金として納めていることになります。

 

 

半年無給!!

 

これが今の派遣社員の実態なのですね・・・。

 

私の友達にも翻訳関係、事務作業で働く派遣スタッフさんはいるけれど、年々生活は厳しくなってきて40超えて介護保険料も払わなく行けなくなると本当に都内では生活できないレベルになるそうです。

派遣会社にピンパネされるならクラウドサービスから独立しては?

ここまで派遣会社にピンハネされても、日本人ってストライキしないそうですよ?なんとか食っていけるし、家でゲームでもしていればお金を使わないし・・・。そう思って10年過ごしたら大変なことになる。

 

最低賃金も正解最低レベルだし、確かに平和と安全はあるかもしれませんが、このまま行ってもいいのでしょうか?
だったら今はクラウドサービスで副業がたくさんできる。

 

隙間時間に1〜3時間働くだけでスキルのある人なら数千円はもらえてしまう。

 

クラウドワークの副業で稼げるのはコンペ(競争で仕事をとる)ものですが、自分の実力を上げていくためには
このような自由な競争社会でどんどん頑張って、他人に少しずつ認めてもらった方が良い。

 

派遣社員,ピンハネ,平均

 

そうすれば副業を卒業して独立できると思うのです。
今私の周りには元ソフトウェア関係で頑張っていたけれど、副業で20万を超えて

 

そろそろ人生の方向を変えようと頑張っている方がいます。

 

20代、30代ならまだまだ体力もあるし副業で稼ぎながらスキルアップをして、将来を変えてみませんか?

 

後で現状を許してしまった自分に後悔しませんように!!